炊き出しをしたTOBEメンバーは誰?被災地に駆けつけた顔が見たい!

TOBEの炊き出し

滝沢秀明さんが代表を務める芸能事務所「TOBE」、そのTOBEに所属する芸能人や滝沢秀明さん自身が被災地へ炊き出しなどの支援を行っていることが話題になっています。

いち早く、被災地である石川県へ出向き、避難所となっている石川県輪島市の輪島中学校へ訪れたTOBEメンバーが知りたくなりました。

勇敢かつ、真心のある滝沢秀明さんとその他のメンバーの顔が見てみたい!

炊き出しをしたTOBEメンバー!

報道されている内容によりますと、

今回、石川県で炊き出しを行っているTOBEのメンバーは、

滝沢秀明さん
三宅健さん
神宮寺勇太さん
IMPのメンバー

と書かれています。

TOBE炊き出し

滝沢秀明さんや三宅健さん、神宮寺勇太さんはお名前で分かりますが、IMPのメンバーは誰が来ているのでしょうか?

そこで、Xからの情報を調査してみますと、

滝沢秀明さん
三宅健さん
神宮寺勇太さん
IMPメンバーの
基シュンスケさん
横原ユウキさん
松井ミナトさん
鈴木タイガさん
影山タクヤさん
佐藤アラタさん
椿タイガさん

であることが分かります。

明らかになっていないメンバーが他にもいるかと思いますが、IMPのメンバーは全員が炊き出しへと参加されています。

それでは、SNSに寄せられたTOBEメンバーのお顔を見てみますと、

こちらは、三宅健さんですね!

いまや滝沢秀明さんと三宅健さんはいつも同じ場所で行動されているようにも伺えます。三宅健さんも本当に頼りになるお兄ちゃん的存在であることが伝わってきますよね!

そして、こちらは、神宮寺勇太さんですね!

神宮寺勇太さんは、輪島市での炊き出しに対する姿勢がとても好印象となっていますよね!

その内容が、

同中学校の40代男性教員が続けて「炊き出し」の様子を明かす。

「TOBEの方々が4日の午前、トラックに乗ってうちに来ました。彼らは本当にしっかりとした対応でした。4日にカレーとハンバーグ、5日におしるこを振る舞るまってくれた。皆さん調理台を用意する際も、過度に愛嬌を振りまくわけでもなく淡々と作業していたのが印象的です。

 おしるこのお餅は大きい状態で持ってこられたので、“こんなに大きいとお年寄りは喉に詰まらせるかもしれない”と私が言うと、神宮寺さんは“なるほど、教えてくださってありがとうございます”と言って、愚直におもちを小さく刻んでくれた。皆さんイケメンであることに変わりはないのですが、炊き出しの時はそういうオーラがいっさい消えて、一青年として作業していらっしゃったのが印象的でした」

引用元:https://article.auone.jp/detail/1/5/9/218_9_r_20240106_1704532142227302(NEWSポストセブン)

ただただ、炊き出しをするということだけではなく、きちんと現場の意見に耳を傾け、すぐに対応を行える神宮寺さんの人柄がとても好印象を受けました。

残念ながら、現時点では滝沢秀明さんの姿を見つけることはできませんでしたが、今後も調査を続けていきたいと思います。

炊き出しにきたTOBEメンバーのアイドルとしての顔

そして、気になるIMPメンバーですが、普段のお顔も見てみたくなりましたので、検索をしてみました。

すると、

2024年を迎えて、新年の挨拶をするIMPメンバーの様子がありました。

さすがアイドルといった感じで、とてもキラキラしていますね!

考えてみますと、この仲が良さそうな投稿のあとで石川県の震災が起こり、すぐに準備をして出かけたことになりますよね。

この対応力のすごさに感動してしまいます。

ぜひ、もっともっとトップアイドルへと駆け上がってほしいですね!

もちろん、アーティストとしての活動もすごくて、圧倒的なパフォーマンスです!

ここまで、売れっ子メンバーが一同に被災地へ向かったのかと思うと、本当に感謝しますし、多くの若者を勇気づけたことでしょうね。

TOBEメンバーが炊き出しを行っている場所

今回、TOBEメンバーが炊き出しを行っている場所が、被災された方々の避難所となっている輪島私立中学校とのことですが、

今回、最も震度が大きかった石川県の能登半島に位置している場所になります。
現在もなお、余震が続いている地域です。

もっとも危険である場所といっても良いところであり、たくさんの方々が苦しんでいるであろう場所に出向いていることになります。

地図で見ますと、

石川県

石川県でも北部に位置している、限りなく海沿いにある避難所にて支援を行っていたことになります。

万が一の命の危険もあるかと思いますが、その場所に困っている人たちがいるので、その場所へと支援に向かったのだと思います。

もちろん、道中もまともに走れない道も多かったことと思いますが、本当に素晴らしいことですよね。

エンタメ・芸能時事ニュース
シェアする
やどかりをフォローする
yadokariblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました