【松下洸平】俳優としての演技力や演技評価が気になる!いま旬だよね?

松下洸平

俳優の松下洸平さん。

最近は色々なドラマやCMなどで見かけることも多く、とても人気なのが分かりますよね。

昨年も「やんごとなき一族」「アトムの童」と2本のドラマのほか、映画「アイ・アムまきもと」舞台「夜来香(エイライシャン)ラプソディ」にも出演されています。

また、HPを見ると、今年は舞台への出演と映画の公開が決まっているということ。

あちらこちらから、ひっぱりだこのようですね。

実際に松下洸平さん、活躍の幅を広げていく中で、その演技力や演技評価はどのように見られているのでしょうか?

松下洸平の俳優としての演技評価

松下洸平

では早速、松下洸平さんの演技については、世間でどのように言われているのでしょうか?

実は松下さん、以前は「その演技が苦手」という視聴者の方もいたようです。

その理由は、

表情が乏しい。。

声が聞き取りづらい。

演技が不自然。

などなど、松下洸平さんの演技には、批評も多いような噂があります。

しかし、Twitterなどを見てみると、演技が下手というよりは「演技がうまい」という意見の方が多そうです。

実際に「松下洸平」とTwitterで検索しても、「演技が下手」と描いてある意見は全くといって良いほど見当たりませんでした。

ここ数年は1年にドラマ2本、映画1本、舞台1本は必ず出演していて、需要の高さがうかがえます。

また、2018年には文化庁芸術祭演劇部門新人賞、読売演劇大賞優秀男優賞・杉村春子賞などの受賞歴もあり、その実力は本物のようです。

映画『アイ・アムまきもと』での一コマ、筆者は松下洸平さん独特の雰囲気が好きなのですが、

みなさまがどう感じますか?

松下洸平は好感度も高い!

松下洸平

オリコンニュースで発表された2022年ブレイク俳優ランキング(男性編)では、なんと第三位に選ばれました。

ちなみに、このときのランキングでは、

1位『目黒 蓮(SnowMan)』

2位『鈴鹿央士』

3位『松下洸平』

4位『赤楚衛二』

5位『中川大志』

となっておりました。

数ある若手人気俳優を押さえての堂々たる第3位!注目度がどんどん上がっていることがよく分かります。

2022年 ブレイク俳優ランキング(男性編) | ORICON NEWS

松下洸平の俳優としての演技への思い

松下洸平

松下さんが、ここまで活躍するようになり、評価されるようになった理由はなんでしょうか?

実は、最初は音楽活動がやりたくて、専門学校のヴォーカル科へ進学したそうです。
2008年からシンガーソングライターとして活動を始めましたが、2009年ブロードウェイミュージカル「GLORY DAYS」に出演します。
それがきっかけで「どうしても芝居を続けたい」という気持ちが芽生えたそうです。

それから、舞台・ミュージカルを中心に、俳優業の活動を開始していきます。

2019年のNHK連続テレビ小説「スカーレット」で念願の初出演を果たし、一躍注目をあびることになります。

松下さんは、出演した演劇のインタビューで、

「これからいろいろな舞台に挑戦したい、次の舞台の出演も決まっているので、ワクワクしている」

と答えています。

また、共演者の方々から様々な影響を受けたこともお話しています。

どうやら、舞台で経験を積んでいったことが、ドラマや映画の出演や活躍につながり、今の人気や演技力につながっているようですね。

CS「衛星劇場」にて 8月・9月の2カ月にわたり特集放送!!  松下洸平 インタビュー – Astage-アステージ- (astage-ent.com)

最後に・・・

松下洸平

長々とお話してきましたが・・・

・松下洸平さんの演技が苦手、という方もいたようですが、今はその演技力が評価され、テレビ、映画、舞台で活躍している。

・長年、舞台で培った経験や共演者との関係性が大いに影響している。

・ブレイク俳優にもランクインするほど、視聴者からの評価も高い。

ということが分かりました。

現在はフジテレビ系でドラマ「合理的にあり得ない」に出演中ということもあり、Twitter上でも、その演技にときめいている視聴者がたくさんいるようです。

今後の活躍に目が離せませんね。

松下洸平 official web (kouheiweb.com)

エンタメ・芸能
シェアする
やどかりをフォローする
yadokariblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました