2023年初詣!普天間神宮の駐車場や混雑状況は?屋台もあるの?

普天間神宮

今年も残すところあとわずか、

新しい年の祈願ために旧年中に初詣へ出かける人も多いです。

大晦日から三賀日には、多くの参拝者が集まる普天間神宮(沖縄県中部)の年末年始の混雑状況や屋台情報、駐車場情報などまとめてみました。

ちなみに、普天間神宮(ふてんまじんぐう)は、
航海安全や豊漁、五穀豊穣、縁起の神様として、または、交通安全、縁結び、安産、初宮参り、
最近では、建築関係諸祈願、商売繁盛、学業成就祈願などの神様としても信仰されています。

普天間神宮の初詣!駐車場は?

普天間神宮

※画像は2022年寅年を迎えるときのものになります!

沖縄県の中部では最も有名な普天間神宮では、例年大晦日から初詣のために多くの人が集まります。

普天間神宮にも55台を収容できる駐車場がありますが、初詣時にはほぼ利用不可能でしょう。

それで、毎年臨時の駐車場が用意されています。

そこで、普天間神宮での初詣期間には、毎年同じ臨時駐車場が設けられています。

2022年の大晦日にも同じ駐車場、無料送迎シャトルバスが利用できると思います。

普天間神宮の初詣臨時駐車場 市民会館専用駐車場

大晦日から正月3が日に無料開放となる臨時駐車場ですが、

『市民会館専用駐車場』の表記のある場所になります。
※最大で177台の駐車が可能です。

国道330沿いに位置する、宜野湾消防署とJAおきなわ宜野湾支店との間の路地を入ったところにあります。

JAおきなわぎのわん

向かって左に「JAおきなわ宜野湾支店」
右に「宜野湾上下水道局」と「宜野湾消防署」があります。

その間の小道から入って、宜野湾上下水道局の裏手にあるのが、「市民会館専用駐車場」です。

市民会館専用駐車場

ちなみに、

国道330号線を南向け(那覇方面へ)走っていると右側

宜野湾駐車場

国道330号線を北向け(普天間神宮方面)に走っていると左側

宜野湾駐車場

になりますので、ご利用を検討される方はお間違いの無いようにしてくださいね!

念のために地図も貼っておきます!

普天間神宮の初詣!臨時駐車場のシャトルバス時間

「市民会館専用駐車場」から普天間神宮までは徒歩だと距離がありますので、無料のシャトルバスが運行しております。

2022年大晦日からのシャトルバス運行時間ははっきりとしておりませんが、

例年通りにシャトルバスの運行が行われるとすると、

大晦日の22:00~元日の22:00(24時間運行)
1月2日の9:00~22:00(13時間運行)
1月3日の9:00~22:00(13時間運行)

となっています。

シャトルバス運行については、例年通りだと思いますが、もし変更などはありましたら、修正更新致します。(2022年12月21日時点、無料駐車場情報に変化なし)

普天間神宮の初詣!混雑状況?

普天間神宮は、沖縄県の中部でより有名な神社であるため、大晦日からかなりの混雑が予想されます。

ちなみに、2020年、2021年のコロナ禍の状況においても、かなりの参拝者が訪れておりました。

また、基本的には参拝時間は自由ですが、

お守りや御札などの授与時間が決まっています。
大晦日 23:00~元日23:00
1月2日 7:00~23:00
1月3日 7:00~23:00

大晦日は23時頃にかけて混雑が増し、元日の朝までは混雑が続きそうです。

2022年の1月1日の午前中には、少し混雑も落ち着いてきていたようですが、それでも行列は続いているような状態でした。

1月2日では、人混みをさせて歩ける程度の混み具合

1月3日には、タイミングを見てゆっくり記念撮影ができるレベルの混み具合となっています。

落ち着いて参拝をしたいのであれば、1月3日頃からの初詣を計画したほうが良いかも知れませんね。

なんとしても、大晦日~元日にかけて初詣をしたい方は、混雑覚悟で頑張るしかなさそうです!

普天間神宮の初詣!今年は屋台ある?

普天間神宮前の歩道では、毎年初詣時期には出店屋台が並びます。

今年よりはコロナ状況が悪かった去年の初詣時にも屋台は出ていましたので、今年も屋台は並ぶ可能性が高いです。

より性格な情報が知りたい方は、12月30日に普天間神宮前を通ってみてください!
前日から屋台の準備がされていると思いますので、初詣と一緒にお正月らしい食べ物や、温かい飲み物も満喫したいという方には、屋台が出てくれていることはとてもありがたいですよね!

普天間神宮の初詣!どんな屋台があるの?

では、例年どんな屋台が並んでいるのか。
2021年~の出店状況でみていきます!

コーヒー屋さん

冷えた体に嬉しいホットコーヒー!

淹れたてのコーヒーを味わうことができるようです!

甘いもの

やはり屋台といえば、甘いものが欲しくなりますよね!

チュロスやりんご飴、チョコバナナ、大福なども例年販売しているようです!

お子様も大喜びですね!

フード類

温かいフードは、屋台ではおなじみの

焼きそば、お好み焼き、たこ焼きなどももちろんありますし、

沖縄特有の山羊汁も販売しているようです!

また、シーサイドレストランの人気メニューのスープも大人気の様子、寒い時に飲むスープは格別ですもんね!

2021年の大晦日には、イートインエリアも準備されてていたようですね!

ゲームなど

もちろん子ども向けのゲームや、くじ引きなどの屋台もあります!

子どもの頃に体験した、この屋台でのくじ引きって、大人になっても覚えているものですよねー。

普天間神宮の初詣!まとめ

以上。

普天間神宮の初詣情報について、簡単ではありますが、まとめてみました。

情報は、昨年のものが主になりますが、例年ほぼ変わっていませんので、おそらく今年の大晦日も同じようになると思いますが、もし変更点などがありましたら、すぐに修正・更新致します。

皆様が、よい年越しを迎えられることができますように。

オススメ情報
やどかりをフォローする
yadokariblog

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました