【もにゅそで】ミナミムラソデコの年齢や本名は何?美人ラップ女子!

ソデコ

軽快なラップでSNSを通しても人気が急上昇中の女性デュオ【もにゅそで】

TikTokなどで「韻踏みまーす!」の歌い出しからご当地や会社など様々なテーマをもとに繰り広げられるラップの完成度が高く

こんなに可愛い子たちが、こんなセンスの良いラップができるのか!?

なんて思った方々も多いハズ!

もにゅそで

インフルエンサーならぬ【韻踏むエンサー】として活動しています。

そこで今回は、もにゅそでのメンバーの中でもシュートヘアの可愛い系、ミナミムラソデコについてまとめていきます。

気になるミナミムラソデコの年齢や本名は!?

【もにゅそで】ミナミムラソデコの本名や年齢

ミナミムラソデコ

名前:ミナミムラソデコ

本名:北村 衿子(?)

生年月日:1992年7月3日(2023年は、31歳になります。)

出身地:京都府宇治市

身長:148cm

ミナミムラソデコの本名

ミナミムラソデコ

ミナミムラソデコさんの本名は、「北村 衿子(きたむら えりこ)」という情報が有力視されています。

ミナミムラソデコさん、過去に【南村袖子】としても活動をしていました。

まだ【もにゅそで】が結成される前、ミクチャLIVEという配信アプリで、弾き語りやライブ配信をしており、当時からファンは多かったようです。

そして、その当時なのか、もにゅそでとして活動してからか分かりませんが、過去に「なんでミナミムラソデコって変な名前なの?」と質問を受けたソデコさんは、

よく聞かれるんですけれど、
本名の反対側にある名前にしたの。
わたしが憧れるわたしになりたいなって

と、話されていたようなので、ミナミムラソデコ(南村袖子)さんのこの回答がきっかけとなったようです。
※現在は、このコメントは削除されています。

【南村】⇒ 南の反対方向は北! ⇒北村(きたむら)

【袖子】⇒ 袖の反対側は、裾(すそ)。でも裾子(すそこ)って名前はありえないのでは!?もしかして襟(えり)じゃない!? ⇒衿子(えりこ)

結果、南村袖子 ⇒ 北村衿子(きたむらえりこ)

という本名と言われているようです。

しかし、本当の本名は明らかにはされていません。

ミナミムラソデコの年齢

ミナミムラソデコさんの実際の年齢を知って、ビックリしたのですが、

なんと2023年で30歳になるようです。

初めてTikTokでもにゅそでを見たときから、

『高卒くらいの勢いの良いグループが出てきて売れそうだなー。』

なんて思っていたのですが、

調べてみると、2021年の7月3日に29歳の誕生日祝の投稿をしていました。

ん?ということは、2023年で31歳になる方だなんて!

かなり若くみえるのでビックリです。

良い意味で、人は年齢では無いですよねー!

ちなみに

ちなみに、南村袖子で活動しているときには、Twitterに4コマ漫画を投稿したり、LINEスタンプを制作したりもしていました。

歌手活動だけではなく、制作活動にも才能を発揮しており、若くしてSNSを駆使しております。

しかも、イラストの実力は、プロの漫画家さん並みです。

【もにゅそで】ミナミムラソデコの出身校は

ミナミムラソデコさんは、同志社高校 ⇒ 同志社大学卒であると言われています。

本人がはっきりと出身校を発表した訳ではありませんが、

過去にソロアーティストの岡崎体育さんと出身地と出身学校、誕生日までが同じということで噂になっていたようです。

その証拠を探してみましたが、たしかに誕生日は7月3日と、出身地である京都府宇治市であることは一致していましたが、

出身校まで同じである証拠が掴めませんでした。
ソデコさんと岡崎体育さんは4つ年の差がありますので、中学、高校ではかぶらずに大学で一緒だったのかもしれませんね!

ちなみに岡崎体育さんの学歴は、

京都府立南陽高等学校卒 ⇒ 同志社大学卒 になります。

ミナミムラソデコさんも同じ学校だった可能性があります。という噂です。笑

【もにゅそで】ミナミムラソデコのまとめ

もにゅそで

以上今回は、女性デュオとしてSNSで活躍中のもにゅそでメンバーのミナミムラソデコさんについてまとめてみました。

もにゅそでは、全国的にライブもこなして活動的であり、ファンサービスも神対応なので、一度ライブに訪れてはファンになる人も多いです。

今後は、ますます人気が上昇していくと思いますので、注目していきましょう!

また、もにゅそでもにゅこさんのまとめはこちらから。

【もにゅそで】もにゅこの年齢や本名は?韻踏むエンサーで社長!?
TikTokを中心に活躍し、現在バズリ中の女性デュオ【もにゅそで】韻踏みまーす!の歌い出しから始まる、様々なテーマに沿ったラップは完成度が高く、とてもセンスがあり、どんどんファンが増えております。今回は、そ...
イベントエンタメオススメ情報
やどかりをフォローする
yadokariblog

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました