【2022】今田美桜が太った?役作りのため?現在と過去比較!

今田美桜

2022年4月13日より新ドラマ「悪女」での主演が始まっている今田美桜さん。

何気なくSNSで検索してみると、「太った?」と出てくるんだけど、

細くて小顔なイメージの今田美桜さんだけに、なんだか気になる!!!

そこで、今田美桜さんが太った?についての真相を調べていきます。

この記事では
・今田美桜は現在(2022)太ったの?
・今田美桜が太ったと言われる真相は?ドラマの役作りとか?

などをまとめていきます。

今田美桜は現在(2022)太っているの?

今田美桜
2022年3月20日投稿(Instagram)

結論。

今田美桜さんは、2022年現在、特に太った感じはしません。

変わらずに、ほっそりとした可愛らしい今田美桜さんのままです。

御本人のInstagramに2022年3月20日の投稿で、全身の写真がありました。

その写真からも今田美桜さんの痩せた体型が分かります。

では、なぜ「太った?」という噂が流れているのでしょうか?

その理由を探ってみます。

今田美桜が太ったと言われる理由は?

今田美桜

今田美桜さんが「太った?」と言われる原因は、

2022年4月5日に放送された「踊る!さんま御殿!」に出演された時の今田美桜さんの姿から太ったように見られていたようです。

確かに、角度によってはお顔がふっくらしたようにも見える場面もありますが、体系的には太ったような印象は感じませんでした。

今田美桜
角度によっては、少しふっくらして見える!

おそらく、今田美桜さんが映る角度や、光の加減などで、よりお顔がふっくらして見えることが原因かと思われます。

でも、ドラマで主演もあり、CMにも出演しまくりの売れっ子女優なので、体調などは正直心配になりますよね。

今田美桜

それだけ、今田美桜さんのファンが多く、彼女のちょっとした変化にもファンが敏感に反応していたということなのでしょうか?

さんま御殿を観たファンの反応

今田美桜ツイート

「さんま御殿見てた

今田美桜さん
太った

忙しそうだもんね

可愛いから
全然いいんだけど
ストレスが心配

心身壊しませんように」

今田美桜ツイート

「さんま御殿見たんだけど、今田美桜太ったよね?
ドラマの役作りなのかな?
最初誰かわからなかった」

今田美桜ツイート

「今田美桜太った?
#さんま御殿」

などの声が上がっておりました。

今田美桜

太っていても可愛いとか、役作りのためとか、今田美桜さんのファンはとても肯定的ですね😄

役作りといえば、この4月からは今田美桜さんの主演ドラマが始まります!

今田美桜が太ったのは「役作り」のため?

今田美桜

2022年4月13日より日本テレビ系で放送スタートとなる水曜ドラマ

「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」

主人公の田中麻理鈴役を今田美桜さんが演じることになりますが、特に太っている役どころではありませんし、黒髪のおかっぱ頭の女性です。

今田美桜

ポンコツだけど、運良く大手のIT企業に入社できた、型破りな新入社員を演じますので、ドラマ内でも可愛らしい今田美桜さんが見られることと思います。

今田美桜ドラマ「悪女(わる)」の髪型が気になるもハマるわけとは?
2022年4月13日より放送が開始されたドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」が始まりました。ドラマの放送前は、主演の今田美桜さんの役の田中麻理鈴の髪型が黒髪のおかっぱ頭ということで、その違和感に困惑の声も...

今田美桜は過去は太っていた?

今田美桜
2020年『親バカ青春白書』での今田美桜さん

今田美桜さんの「太った?」疑惑について、もっと過去にも遡ってみました。

すると、2020年8月に出演していたドラマ『親バカ青春白書』(毎週日曜22:30~)では、

たしかに現在よりは少しふっくらしているように感じますが、

2年前も可愛さは変わりませんね。

今田美桜
2017年『僕たちがやりました』での今田美桜さん

2017年にはドラマ「僕たちがやりました」では、ヒロインの永野芽郁さんの友達役で出演していましたが、その当時は初々しさが残る高校生役。

出演当時から、脇役ながらもその美貌に注目が集まっておりましたね。

と、まあほんの少しだけぽっちゃりしている時期はあったようですが、「太った」というイメージではありませんでした。

まとめ

以上。

女優の今田美桜さんが「太った?」と言われる真相を探ってみました。

テレビの移り方による見え方で太ったように見えたかもしれませんが、

今田美桜さんは特に太ったようには思えませんでした。

最後まで、ご拝読ありがとうございました。

エンタメ
やどかりをフォローする
yadokariblog

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました