本田圭佑の解説が分かりやすい!ワールドカップを観るならABEMA

本田圭佑

現在開幕中のワールドカップ2022カタール大会で、

日本チームの活躍が目覚ましいですが、そんな中でも日本代表と試合以外でも注目をひく存在がいます!

それは、元日本代表エースの本田圭佑さんです。

現在、ABEMATVにおいて日本戦の解説を行っている本田圭佑さんの説明が分かりやすいと評判です。

その人気の秘密は何なのでしょうか?

この記事では

・本田圭佑の解説の様子が見てみたい!
・本田圭佑の解説が分かりやすい理由は?
・本田圭佑の解説が人気の理由

などについてまとめていきます。

本田圭佑の解説とは

まずは、本田圭佑さんの実際の実況・解説の様子をいくつか紹介します。

まずは、やはり本田圭佑と言わんばかりに、どうどうとした佇まいで、言葉に絶大な説得力があります。

本田圭佑的な戦術もとてもわかり易く伝えてくれています。

ドイツ戦、相手選手のプレーの印象に

「今のは性格悪い!」

と、言い放ってしまうのも本田圭佑さんならでは、見る人が不快にならない塩梅で、感情を出して解説してくれています。

おそらく、、いや、絶対にNHKでは許されないであろうこの解説。

「ち○ち○にされているんですよねー」

一体どういう意味でしょうか??

ディフェンスが棒立ちになっているっていうことかな?(男子のみの会話やん)

本田圭佑さんの貫禄と、年上のキャスターへの配慮ある対応に、

徳永キャスターもメロメロの様子でした。

そんな、解説者としてテレビ出演し、

「ホンダの解説」が一時トレンド入りするほどの人気の理由とは何なのでしょうか。

本田圭佑の解説が分かりやすい

本田圭佑さんの解説が分かりやすい理由をまとめたTweetを見つけました!

理由①「斬新なさん付け」

本田圭佑さんは、基本的には中継中には出場選手全員をさん付けで呼んでいます。本田圭佑さんからしたら、かなり年下の久保建英選手のことも「久保さん」と呼んでおり、
常に出場選手への敬意を感じます。
本田圭佑さんほどのレジェンド選手が、さん付けで呼んでいたらとても気持ちよく、好印象ですよね!

理由②「サッカー初心者にも分かりやすい」

本田圭佑さんの解説は、サッカー初心者にも分かりやすく、難しい専門用語を使うことが少ないです。試合がエキサイトしてくると選手を普段の呼び名で呼んでしまい、一瞬誰のことか分からない場面もありますが、かならずその後に分かりやすく解説を入れてくれます。
これは、サッカーをあまり知らない人にも分かりやすく、選手のことも覚えやすい!

理由③「程よい感情移入も入った高解説!」

前述のTweetでもあったように、試合のプレーに感情的になってしまうような場面もあるのですが、表現的にはちょうど良い塩梅の言葉を選んで話しており、見ている人が不快になることはほぼありません。
たまに、日本代表選手のことを小馬鹿にした表現もありますが、そこは本田圭佑さんと相手選手との関係性の深さを感じられるので、全然嫌な気はしません。

理由④「選手目線・まるでピッチにいるような感覚」

試合の中で起こるシュートミスやパスミスなどがあっても、「あの場面は難しい」「分かる分かる、あれはああなるんよ」などと、見ている人からしたらついイライラしてしまうようなミスも、実際にピッチに立っていた本田圭佑さんの実体験を交えながら解説してくれるので、冷静な感情になることができます。
「本田圭佑がああ言うなら仕方ないか。」と思った人も少なくないはず。
また、好プレーが出た場合には、素直にプレーを称えるコメントも多く、とてもポジティブ!

理由⑤「リビングで一緒に見ているような感覚」

何と言っても、解説の本田圭佑さんが誰よりも試合を楽しんで観戦しているのが伝わってくるような解説なので、一緒に喜び、一緒に叫び、一緒に悔しがっているような感覚になります。
かしこまった表現ばかりではなく、ときに感情的に、ときに優しく、コメントの一つ一つが生きている解説をしてくれています!

まとめ:本田圭佑の解説

以上今回は、

選手としても、開設者としても見る人を魅了してします本田圭佑さんについて書いていきました。

人として情熱的な本田圭佑さんの言葉には、嘘偽りはなく、常に正直な言葉を発しているからこそ、開設者としてもとても人気が出るのでしょうね!

将来的に、ぜひ日本代表の監督にもなってもらいたいですね!

オススメ情報スポーツ
やどかりをフォローする
yadokariblog

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました