【座り心地最高!】キャンプ椅子のおすすめ!俺的ナンバー1紹介!

オススメ情報

まだまだ大ブーム中のキャンプ!

もう男女や年齢の垣根なく、様々なキャンプスタイルがあり、
100人いれば、100通りのキャンプの楽しみ方があるといっても過言ではありません。

キャンプを思う存分に楽しむために、今では様々なキャンプグッズにも注目が集まっており、メーカーによって機能性や特色も様々です。

そこで、今回は、
キャンプ椅子に焦点を当てて紹介したいと思います!

この記事では、
・リラックスできるキャンプ椅子のおすすめを知りたい!
・キャンプ椅子に何を求めますか?
※随時更新していきます!

等について、まとめていきます。


座り心地最高のキャンプ椅子

結論から先に申し上げますと、キャンプ椅子を始め、キャンプグッズは、
「自分が良いと思ったものが、ナンバーワン!!」
だと思います。

いきなり、突拍子も無いことを言って申しわけ有りませんが、
あくまでも私のナンバーワンキャンプ椅子を紹介しますので、私の好みに共感できる方がいらっしゃれば、幸いです。

それでは、私の現時点でのキャンプ椅子ナンバーワンは!

LOGOSの『Tradcanvas ゆらゆらハンモックチェア』です!

商品名の通り、
ゆらゆらとハンモックのような心地よさを感じながらリラックスできるキャンプチェアになります。

総重量:5.7kg
サイズ:幅90✕奥行き68✕高さ117cm(座高43cm)
耐荷重:130kg(目安)
主素材:【フレーム】スチール ・【生地】ポリエステル(PVCコーティング)

私の感覚としては、
・自分サイズの丁度よいブランコに座っているような
・後ろに反らしても、前かがみになってもフィットしてついてくる背もたれ

が、とても良くて、ナンバーワンに選んだ理由です!

ゆらゆらしすぎて、後ろや前に転んだりしないように、手すり部分と平行に伸びたバンドが、安全ベルトの役割をしてくれていますので、子どもに座らせて遊ばせても大丈夫!

背もたれの裏面には、骨組みが2本立っているので、たゆむこと無く座った人の体型に合わせてフィットしてくれます。

背もたれの頭部にはピローもあり、完全に身を任せて寝そべっても快適すぎる!

付いていると嬉しいドリンクホルダーも完備、500mlのペットボトルも余裕で入るくらいのサイズです。
ドリンクホルダーの下の方には、ちゃんと柔らかい素材で施した、肘置きも両側に付いています。
※おそらくスチロール素材かな。

背もたれの角度を調整できるバンドもあり、90度くらいから110度くらいまでは、リクライニング出来ます。
なので、料理や作業をする時には、背もたれを起こして、読書や夜空を眺めたい時には背もたれを倒して、どのような場面でも快適に座ることが出来ます。

組み立ても簡単で、
・土台となるフレーム
・背もたれ用のポール2本
・座面となるカバー

のみになります。

収容サイズ:幅20✕奥行き26cm✕高さ92cm
総重量:5.7kg

となっております。
少し重量があるので、バイクソロキャンプや、荷物を最小限に抑えたい方にはおすすめは出来ませんが、
基本的に車移動で、椅子には座り心地を求めたい方には、ぜひ一度店頭で試しに座って欲しい。

女性だと少し足が浮いてしまうかもしれませんが、それでも座り心地は最高だと思います。

クーラーボックスなどの何か、足置きになりそうなものを代用して、足を伸ばしながら寝そべれば、もう最高のお昼寝タイムになること間違いなしです。

私の決め手は、ハンモックだと寝ているときは快適ですが、起き上がりにくいところがありますが、
このハンモックチェアだと、ハンモックのような快適なゆらゆらリラックスタイムを味わえながら、立ち上がりも楽ちんなところです。

急な天候の変化にも、即座に椅子ごとテントへ避難できますから!笑


お値段は?

私は、LOGOSの回し者でもなんでもありませんので、できることならお近くのキャンプショップやホームセンターに在庫があるのでしたら、実際に座ってみて購入することをオススメします。

安くはない、買い物だと思いますので、実際に座り心地に納得した人にオススメしたいです。

ちなみに、お値段を紹介しておきますと、

LOGOSの公式オンラインサイトでは、¥13,800で販売しています。

Amazonのサイトでも¥13,800で販売しておりました。

そんな筆者は、実は近所のホームセンターのお正月セールで¥9,800でゲット出来たので、実際のお値段を見てびっくりしているところです。

どうか、みなさまも。

楽しい、キャンプライフを!


オススメ情報
やどかりをフォローする
yadokariblog

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました