劇団四季のミュージカル舞台バケモノの子チケット料金や購入方法は?

劇場

本日2022年1月29日より、劇団四季のミュージカル「バケモノの子」のチケットが会員先行販売より開始されていますね。

細田守さん監修の大人気アニメ映画『バケモノの子』が、劇団四季の役者さん達によって、ニュージカルで生まれ変わります。

劇団四季ファンや、バケモノの子ファンの方々には、必見の舞台になりそうですね。

すでに会員さん達によるチケット争奪戦が始まっており、一時、受付サイトへのアクセス困難な状態にもなっていた様子。

しかし、舞台はロングラン公演を予定していますので、まだまだ舞台を観るチャンスはありますし、

一般へのチケット販売はこれからです!

劇団四季 バケモノの子
2022年4月30日(土)開幕

です!

劇団四季ミュージカル「バケモノの子」チケット購入方法

本日1月29日(土)より「四季の会」会員先行予約がスタート

2月5日(土)より、一般販売開始 となっております。

※発売初日は午前10時より販売となるようです。

※2月5日より購入できるチケットは、5月1日(日)~9月30日(金)公演分のチケットになります。

※ロング公演予定なので、今後も公演延長や、公演場所の変更もあるかと思います。

チケットの購入方法

チケット購入は、オンライン予約 と 窓口購入 ができるようです。

※4月30日(土)初日公演の全席、5月1日(日)~8月31日(水)公演の一部は抽選販売あり!

オンライン予約

劇団四季の公式HPよりチケットの事前予約ができます!
一般の方へのチケット販売は2月5日より

事前に、公演日や座席指定ができるようになっていますので、早いもの勝ちなシステムですね。
映画の予約方法と同じですね。

※公式HPへのログイン(ID・パスワード)が必要になるようですが、持っていない方は、予約をしながら登録ができるようです。ログイン登録は無料です!

○オンラインによる当日券の予約
公演前日の19時~公演当日の開演2時間前まで

窓口購入

各劇場窓口の営業開始時間から開演時間までの間、販売を受け付けています。
※チケットボックスからの購入になるようです。
※営業時間は、開演の90分前から開演まで

チケット料金(税込み表示)

劇場座席によって、チケット料金がかわります。座席表は下記しています!

一般でのピーク料金
※ピーク = 土日祝日の15:30以前に開演する公演
S1:13,200円
S:13,200円
S(子ども):6,600円
A1.A2:9,350円
A1.A2(子ども):4,675円
B:7,150円
C:3,850円

一般でのレギュラー料金
※レギュラー = 平日の夜公演
S1:12,100円
S:12,100円
S(子ども):6,050円
A1.A2:8,800円
A1.A2(子ども):4,400円
B:6,600円
C:3,300円

一般でのバリュー料金
※バリュー = ピークとレギュラー以外の公演
S1:11,000円
S:11,000円
S(子ども):5,500円
A1.A2:8,250円
A1.A2(子ども):4,125円
B:6,050円
C:2,750円

劇団四季を初めて観る方には、S席がオススメ!舞台全体をバランス良く見渡せる事ができます。

また、少しリーズナブルに楽しみたい方は、C席がオススメ!舞台とは少し距離がありますが、観劇用で建設された施設なので、迫力や臨場感も楽しみながら観劇できると思います。

※座席表は、下記にて

劇団四季ミュージカル「バケモノの子」公演場所と日程

バケモノの子 公演会場 JR東日本四季劇場【秋】

現在(2022年1月30日時点)、「バケモノの子」の公演が決まっているのは、
JR東日本四季劇場【秋】 の劇場のみになります。

JR東日本四季劇場
JR東日本四季劇場【秋】

劇団四季の新拠点として、2020年にオープンしたばかりの施設。

客席数は、1,200席あります!

しかし、コロナ感染の状況次第では、満席での公演が不可になる場合もあると思います。

四季劇場

劇場所在地は、 〶105-0022 東京都港区海岸1-10-45

四季劇場

近隣には、駐車場などもたくさんあるようなので、特設サイトよりチェックしてみてくださいね!

事前に公演時間や、チケット販売時間などのチェックもお忘れないように気をつけてくださいね。

まとめ

人気アニメ映画のミュージカル劇

原作のバケモノの子には、ミュージカル的な要素はあまり感じられなかったので、

どのような演出でミュージカル劇となるのか。

今から楽しみですね!

劇団四季の特設HPはこちらから

エンタメオススメ情報時事ニュース
やどかりをフォローする
yadokariblog

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました