【子連れ・家族旅行2023】沖縄県のおすすめスポットやホテル情報

今回は、家族旅行で人気の沖縄県をご紹介したいと思います。

沖縄はお子様連れの旅行にぴったり!ご家族で楽しめるおすすめのスポットがたくさんあります。

また、ビーチに近いホテルや、プールのあるホテルに宿泊して、マリンアクティヴィティなどにも参加してみたいですね。

小さいお子さんを連れての家族旅行。
行きたいけど、
「おむつ替えはどうすればいいの?」
「授乳は?」

と色々心配してしまいますよね。

ここでは、お子様連れでも気兼ねなく行ける沖縄県のおすすめスポットと、ホテルをご紹介したいと思います。

【子連れ・家族旅行】沖縄県のおすすめスポットは?

どうせ行くなら沖縄ならではの体験をしたいですよね。

ここでは、そんな望みが叶えられる、子どもから大人まで楽しめるスポットをご紹介します。

また、各スポットでのおすすめレストランも併せてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

沖縄美ら海水族館

美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

魚類最大のジンベエザメに会える巨大水槽「黒潮の海」は必見!また、「サンゴの海」ではヒトデやナマコにタッチできます。エリア内にはオキちゃん劇場があり、毎日イルカショーを開催しています。

カフェ「オーシャンブルー」 では、「黒潮の海」の真横にあり、大水槽を眺めながら食事ができます。レストラン「イノー」 は、水族館の外にあり、東シナ海を一望できるオーシャンビューのレストラン。モーニングとランチビュッフェが楽しめます。

場所料金ベビー用サービス
沖縄県北部
那覇空港から車で2時間
大人2,180円
高校生1,440円
小中学生710円
6歳未満 無料
ベビーカー無料貸し出し
ベビーシート設置のトイレ
授乳室
紙おむつの販売

おきなわワールド

おきなわワールド

おきなわワールド

沖縄の歴史や文化を体験できます。沖縄県最大の鍾乳洞・玉泉洞では何万年前からの地底の歴史を体感できます。パフォーマンスショー「エイサー」は1日3回上演。また、エリア内のハブ博物公園では、ハブやマングースとふれあうことができます。

「沖縄そば自慢なんと屋」では沖縄そばのほか、海ぶどう海鮮丼、島豆腐を使った定食など沖縄の伝統料理が楽しめます。「フルーツパーラー」では、マンゴーやグァバ、シークアーサーなどのジュースや、完熟パイナップルなどのカットフルーツをいただけます。

場所料金ベビー用サービス
沖縄県南部
那覇空港から車で約30分
大人2,000円
小人(4歳~14歳)1,000円
ベビーカー貸し出し(300円
授乳室、おむつ台

ビオスの丘

ビオスの丘

ビオスの丘

亜熱帯植物やランの花が咲き誇る、体験型の植物園。森の中の湖でカヌー体験ができたり、園内を水牛が引く水牛車に乗ってめぐることができます。天然木を使ったアスレチックや、ヤギやブタとのふれあいも楽しめます。

「おもろ茶屋」は、アスレチックのある広場からすぐ近く。沖縄そばなどのお食事から、沖縄ぜんざい、ブルーシールアイスクリームなどの軽食も楽しめます。「お昼寝ござ」を無料貸し出ししていて、ござを敷いてのお昼寝もできます。

場所料金ベビー用サービス
沖縄県中部
那覇空港から車で約1時間15分
中学生以上1,800円
4歳~小学生900円
ベビーカー貸し出し
おむつ替え台

なお、各施設のHPを見ると、お得な前売り券の案内があります。賢く利用できるといいですね。ぜひチェックしてみてください。

【子連れ・家族旅行】沖縄県のおすすめホテルは?

ここでは「断然リゾートホテル派!」「国際通りも楽しめるシティホテル派」「自炊できるコンドミニアム派」に分けてご紹介します。

あなたのご家族にピッタリの宿泊施設はどれ!?

断然リゾートホテル派!

ルネッサンスリゾート

いくつもあるリゾートホテルから特におすすめしたいホテルは、ルネッサンスリゾートオキナワ(恩納村)です。

おすすめポイントは、

①全室バルコニー付き、どの部屋からも海がみえる

②子どもの夕食(3歳~5歳)無料

③マリンスポーツ、ドルフィンプログラムなどキッズアクティヴィティ満載

④子ども用アメニティやベビーカー、ベビーガードなど、子ども用の貸し出しグッズが豊富

⑤屋内外ともに子ども用プールがある

です。しかも、ホテルから直接行けるビーチがあるので、家族で海水浴も楽しめます。

シティホテル派

沖縄ハーバービュー

「やっぱり繁華街の近くがいいわ」という方におすすめのホテルは、オキナワハーバービューホテル(那覇市)です。

おすすめポイントは、

①オープンエアーのガーデンプールが利用できる、子ども用は水深50cm。

②レストランの朝食ビュッフェのメニューが豊富

③国際通りまで徒歩10分

④館内にセブンイレブンがあり、便利

⑤子ども用アメニティや、ベビーガード、ベビーバスセットなど貸し出し備品が豊富

です。国際通りに近いのは便利ですね。お土産を買ったり、子連れで行ける居酒屋さんに寄ったり・・・。パパやママも楽しめそうです。

自炊できるコンドミニアム派

フクギテラス

「暮らすように泊まりたい」という方には、ぜひフクギテラス (本部町)をおすすめします。

おすすめポイントは、

①美ら海水族館やビーチが近い

②ミキハウス子育て総研が運営するウエルカムベビーのお宿

③キッチンや洗濯機、ガス乾燥機が設置されていて、いつもどおりのミルクや離乳食の用意ができる

④ベビーカー、ベッドガード、子ども用DVD、お砂場セットなどの貸し出し有り

です。備瀬のフクギ並木エリアにあり、まるでアジアンリゾートのよう。カップルからファミリー、三世代旅行にもおすすめです。

【まとめ】子連れ・家族旅行の沖縄県おすすめ情報

以上、子連れファミリーにおすすめの沖縄県のスポットとホテルを紹介してきました。

まとめますと、

・沖縄県ならではの体験ができる観光スポットがおすすめ

・ビーチやプールが併設しているホテルもある

・ホテルは色々なスタイルがあるので、家族のニーズに合わせて選ぶと良い

です。

ぜひ、今年の家族旅行は、沖縄県を選んではいかがでしょうか?きっと一生の思い出になると思います。楽しい旅行になると良いですね。

オススメ情報
シェアする
藤澤をフォローする
yadokariblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました