リトグリmanaka(まなか)のソロ復帰はいつ?卒業後の現在は?

リトグリmanaka エンタメ

女性ボーカリストグループのLittle Gree Monsterが、現在行われている『Little Gree Monster Live Tour 2022 Journey』のツアーファイナルにてメンバーの卒業を発表しましたね。

芹那(24)とmanaka(21)がグループを卒業し、それぞれの音楽活動へと道を進めることになりました。

それに伴い、残ったメンバーのかれん(24)、MAYU(22)、アサヒ(23)の3人に加えて、新たなメンバーを迎えるためのオーディションも予定されているところです。

気になるのは、Little Gree Monster のセンターボーカルとして、グループを引っ張る存在だったmanakaの今後です。

「これからは、個人で音楽に深く向き合っていきたい」
と語る、manakaさんのソロ復帰はいつになるのか?


リトグリmanakaのソロ復帰はいつ?

リトグリmanaka

明確なmanakaさんのソロ活動復帰の時期は明確にはされていませんが、

おそらく近日中にmanakaさんはソロ活動を復帰再開すると思います。

その理由は後述しますね。

実はソロ活動を始めていたmanaka

実は、昨年末ごろには、リトグリの活動の傍ら、ソロ活動も始めていたmanakaさん

芹那さんが休養中のなか、グループ活動とソロ活動の両立で、manakaさんにとても負担が大きかったのだろうと思います。

ソロ活動の開始発表から約4ヶ月後には、突発性難聴の為に活動休止をしています。

manakaの突発性難聴とは?

最近では、そんなに珍しくない病気のひとつですが、明らかな原因が無く、突然に難聴をきたす病気です。

主な症状は、ある日突然、片方の耳が聞こえなくなり、耳鳴りや激しい目まいなどがすることもあると言われています。

突発性難聴は、軽症のものであれば自然に治ると言われていますが、
聴力回復が期待できるのは発症後約一ヶ月以内であり、それ以上に症状が続いてしまうと回復が望めなくなってしまうこともあるようです。

つまりは、早期治療が完治への近道ということになります。

リトグリ

歌手にとって致命傷となってしまう前に、manakaさんの治療は行われているようなので、おそらく入院などにはならずに、外来通院をしながらの薬物治療を行ってきていたと思われます。

感染症が大流行のこのご時世なので、治療に必要な安静を保ち、ストレスを感じない自宅生活を通して治療をすすめてきたことと思います。

突発性難聴になる原因は定かではありませんが、過労やストレスなどや、風邪などのウイルス性のものがきっかけで発症することが多いようです。

休養に入る前のmanakaさんの状況を見ても、過労やストレスがあったであろうことは、想像がつきますよね。

なんとか、早めに休養して、治療に専念できる環境になれたことが、なによりも良かったと思います。

突発性難聴の回復の目処は

ということで、だいたいの突発性難聴は、早期の治療開始なら約1~2周間、長くても1ヶ月程度では症状の改善は見込めるとのこと。

しかし、manakaさんの現状も踏まえて、症状が改善してもすぐに活動復帰としなかったのは、まだまだ若いmanakaさんへの心身的な負担を考慮して、この先の長い歌手活動を見込んでのことでしょう。

manakaのソロ復帰は?

以上のことを踏まえて、リトグリとしての活動とソロ活動の分岐点として、manakaさんの今後のステージアップの為にも、ソロ活動へ集中することを選択したのでしょう。

リトグリ

それで、今回のリトグリの卒業発表と、manakaさんの声明もあったことから、新しい活動開始への目処がついてきたからだと思います。

よって、manakaさんのソロ活動復帰は、近日中(もしかしたら、年内!?)になるものと思われます。


リトグリmanakaの現在は?

リトグリmanaka

2022年の3月に、突発性難聴と診断され、リトグリの活動を休止していたmanakaさん。

現在は、病状は回復しているようですが、

「今はまだ、無理をせずにもう少し時間をかけて皆さんに会える日を目指して頑張ろうと思っています」

と話しています。

なので、現在は体調を最優先にしながら、ソロデビューへ向けての音楽活動を続けているのだと思います。

リトグリの中でも、力強く、バツグンの歌唱力でメンバーの中でも特に印象深いmanakaさん。

きっと、ソロデビューしても一気にトップ歌手へとなっていきそうですよね。

というか、リトグリのメンバーは、みんなソロでもいけるくらいの歌唱力の持ち主ばかりです。

さらに歌の実力をつけて、より歌手としてファンのみなさんに素晴らしいパフォーマンスを披露するための準備をすすめていると思います。


リトグリmanakaのソロデビュー(まとめ)

リトグリ

なにはともあれ、manakaさんの症状が回復へと向かっていることが知ることが出来ただけでも良かったですね。

まだまだリトグリとしてのmanakaさんを見て行きたかった気持ちもありますが、

メンバーでたくさん話し合った上での今回の決断らしいので、これからのリトグリメンバーを応援していきたいですよね。

そして、何年か後には、リトグリの復活コンサートなどでもしてもらえたら、とても嬉しいですね!


エンタメ時事ニュース
やどかりをフォローする
yadokariblog

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました