なんだっけ?Aimer(歌手)の読み方はエマでもアイマーでもないよ

Aimer エンタメ

アニメ「鬼滅の刃~遊郭編~」のオープニングテーマ曲を担当して話題沸騰中の歌手

Aimerさん

鬼滅の刃の遊郭編のおオープニングテーマ「残響散歌」は、これまでのAimerさんの印象とは少し違い、力強く逞しい歌声で、鬼滅の刃のイメージぴったりに歌い上げていますよね!

Lisaさんのイメージが強く残っている鬼滅の刃の曲ですが、今回の曲はAimerさんが担当することでファンはビックリしている様子でしたが、曲を聴いてみんな納得しているようですね。

ところで、Aimerって、なんて読むの? と、思っている方がまだまだ多いことも知りましたので

今回はAimerさんの読み方と、名前の由来も紹介していきます!


Aimerさんの読み方

Aimer

Aimerさんの呼び方は、「エメ」と読みます。

Aimerと見ただけでは、エメ とは読めないですよね。

2011年よりデビューしている日本人女性歌手です。

様々なジャンルの歌を歌いこなし、独特の透明感のある歌声で女性を中心に人気を集めている歌手です。


Aimerの名前の由来

この Aimer とは、フランス語で 「愛する」「好きになる」などの動詞の意味になるようです。

それと、Aimerさん自身が、以前から エメ の愛称で呼ばれていた経緯もあり、そのことから、フランス語のAimerの意味と合わせて、ネーミングしているようです。


Aimerさんのプロフィール

Aimer

Aimer(エメ)
生年月日:1990年7月9日 31歳(2022年2月現在)
出身地 :熊本県熊本市と言われたこともあるが、真実は不明
事務所 :FOURseam(2011年~2017年) agehasprings(2017年~)


Aimerさんの本名は

Aimerさんは、デビュー当初から本名を公表していませんが。

噂として、 藤本恵実 さんという方と同一人物なのではないか?との噂があります。

なので、本名は 藤本恵実(ふじもとえみ)さんなのでは!? と、噂になっています。

藤本恵実

というのも理由がありまして、

この藤本恵実さんは、Aimerさんがデビューする前の2010年にソニー・ミュージックが主催する「レコチョクオーディション」のファイナリストに選ばれている方です。

同じ歌手活動をしていることと、お名前も エメ と 恵実(えみ)でよく似ています。

そして、何より。Aimerさんと藤本恵実さんのお顔がよく似ているということが、噂の信憑性を増しているところです。

Aimer
Aimer

どうでしょう。

似ていますか?

普段はAimerさんは、メガネをかけていることが多いのですが、たしかにメガネを外すと、よく似ているような気もします。

まあでも、Aimerさんとしてのデビューからは、実名を明かしていないことは確かなので、本名は謎のままです。

なぜなら、藤本恵実さんは、オーディションのあった当時(2010年8月)は、21歳。
Aimerさんは1990年7月生まれなので、オーディションの時は、20歳になったばかりになります。(まあ、Aimerさんは非公表のことが多いので、本当のところは分かりませんが。)

と、まあ辻褄が合わないこともありますが。

その2010年のレコチョクオーディションには、ソニーミュージックと共同でアゲハスプリングスというクリエイティブ集団も主催に参加しておりました。

現在のAimerさんの所属事務所が、agehasprings なので、関係性は濃厚ですね。


まとめ

と、まあ。 プロフィールに関しては、謎の多いAimerさんですが。

その歌手としての魅力は多くの人が感じており、彼女の歌声のファンも多い。

今回の鬼滅の刃でのテーマ曲「残響散歌」も、最高にカッコいい!

これからも、活躍の期待されるシンガーであることには、間違いありません!


エンタメ
やどかりをフォローする
yadokariblog

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました