一ノ瀬ワタルの今後のドラマ出演予定は?ネトフリから大人気俳優へ!

一ノ瀬ワタル

Netflixのドラマ「サンクチュアリ-聖域-」にて、大人気俳優への道を歩み始めた一ノ瀬ワタルさん

今後はどのような活躍が見られるのでしょうか。

この記事では、一ノ瀬ワタルさんの今後のドラマや映画への出演予定と、これまでに出演した過去作品についてまとめました。

一ノ瀬ワタルの今後の出演予定は?

7月13日スタート ドラマ『ハヤブサ消防団』(テレビ朝日系・毎週木曜午後9:00~)

「ハヤブサ消防団」は、池井戸潤氏が描いたミステリー小説を実写化したドラマです。

亡き父の故郷である山間の“ハヤブサ地区”に移住した作家・三馬太郎(中村倫也)が、地元消防団に加入したことをきっかけに、集落の奥底にうごめく陰謀に巻き込まれていきます。

一ノ瀬ワタルさんは、ハヤブサ地区に住む札つきのワル・山原浩喜の役で出演します。若い頃から悪い噂が絶えず、住民たちから疎まれ、連続放火事件の犯人ではないかとささやかれる怪しい男で、物語のキーマンの一人です。

ワルですが、実は優しい一面もある役柄のようです。実は動物大好きな優しい一ノ瀬ワタルさんにぴったりの役かもしれませんね。

ちなみに、中村倫也さんと一ノ瀬ワタルさんは、「珈琲いかがでしょう」(2021年/テレビ東京)、「石子と羽男-そんなコトで訴えます?-」(2022年/TBS)に続き、3年連続にして3度目の共演です。

PARCO劇場開場50周年記念シリーズ『ひげよ、さらば』
東京公演:9月9日(土)~9月30日(土) PARCO劇場
大阪公演:10月4日(水)~10月9日(月・祝) COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

こちらはドラマではなく、舞台ですが、一ノ瀬ワタルさんが出演する作品です。

上野瞭氏が1982年に理論社より出版した児童文学「ひげよ、さらば」が原作の舞台で、主演は中島裕翔さんです。1984年には、NHKで人形劇としてテレビ放送されています。

「ひげよ、さらば」は、記憶喪失の都会猫ヨゴロウザが、野良犬の暴力から猫たちを守るために、野良猫たちと結束して奮闘する物語。一ノ瀬ワタルさんは、乱暴者のクロヒゲ役です。

一ノ瀬ワタルさんなら、迫力のあるクロヒゲを演じられそうですね。生の一ノ瀬ワタルさんの演技が見られるということでも話題になっていますよ。

一ノ瀬ワタルの出演した過去作品は?

一ノ瀬ワタル
シネマトゥデイ

実際の取組かと勘違いしてしまうほどダイナミックな大相撲シーンで話題になったNetflixのドラマ「サンクチュアリ-聖域-」

借金、暴力、家庭崩壊と人生崖っぷちで荒くれ者のヤンキーである主人公・猿桜を演じたのが、一ノ瀬ワタルさんです。このドラマは、一ノ瀬ワタルさんにとって自身初主演作品であり、大人気俳優への道を切り開いた作品になりました。

主人公・猿桜の人生に、自身の境遇と似ているところがあると感じたことから、猿桜を演じたい気持ちが人一倍強かったという一ノ瀬ワタルさんは、オーディションで強烈なアピールして役を勝ち取り、全身全霊で撮影に挑みました。

相撲に興味のない主人公が、力士として力を付けていく過程をよりリアルに再現するため、撮影中も肉体改造を行い、役作りをしていった一ノ瀬ワタルさん。

その姿は、本物の力士かと思うほどリアルで、テレビプロデューサーの佐久間宣行氏が、

「どんどん強くなっていくのと、大相撲に対する姿勢が変わっていくのが、身体に出るってすごい。演技力を超えたリアル。説得力がある」

と大絶賛したほどです。

一ノ瀬ワタルの主な出演作品

初主演を果たしたNetflixのドラマ「サンクチュアリ-聖域-」が、大きな話題となり、大人気俳優への道を歩み始めた一ノ瀬ワタルさんですが、実はその前から様々なドラマに出演していました。

一ノ瀬ワタルさんは、元々はプロのキックボクサーです。2009年に、紹介で三池崇史監督と知り合い、映画「クローズZERO II」に出演したところから、俳優に興味を持ちます。その後、アルバイトでエキストラをしていると、撮影現場でスカウトされ役者を目指すことになりました。

以下が一ノ瀬ワタルさんの出演作品です。

【映画】
2020年
「新解釈・三国志」
2019年
「HIGH &LOW THE WORST」
「宮本から君へ」
「キングダム」
「教科書にないッ!5&6」
「ブラック校則」
「羊とオオカミの恋と殺人」
「トラさん〜僕が猫になったワケ」
2018年
「銀魂2-掟は破るためにこそある-」
2017年
「ヘドローバ」
「HIGH&LOW THE MOVIE3」
「無限の住人」
「リングサイド・ストーリー」
「BRAVESTORM」
「HIGH&LOW THEMOVIE2」
「ダブルミンツ」
「新宿スワンⅡ」
「全員死刑」
2016年
「闇金ウシジマくん Part3」
「セーラー服と機関銃-卒業-」
「さらば あぶない刑事」
「教科書にないッ!1&2」
2015年
「KIRI 職業・殺し屋 外伝」
「寄生獣 完結編」
2014年
「クローズ EXPLODE」
2013年
「劇場版BAD BOYS J-最後に守るもの-」
「モンスター」
「ガチバン スプレマシー」
2012年
「任侠ヘルパー」
2009年
「クローズZEROⅡ」

【TVドラマ】
2020年
「閻魔堂沙羅の推理奇譚」
「親バカ青春白書」
「エール」
「課長バカ一代」
「エ・キ・ス・ト・ラ!!」
2019年
「HIGH&LOW シリーズ」
「ブラック校則」
「サ道」
「スキャンダル専門弁護士QUEEN」
2018年
「アンナチュラル」
「獣になれない私たち」
「GIVER」
「妖怪!百鬼夜高等学校」
「大岡越前4」
2017年
「幕末グルメブシメシ」
「フリンジマン〜愛人の作り方教えます〜
2016年
「ジャングル・フィーバー」
「キャバすか学園」
「弱虫ペダル」
2015年
「怪奇恋愛作戦」
「デスノート」
2014年
「あすなろ三三七拍子」
「ビンタ!〜弁護士事務員ミノワが愛で解決します〜」
「極悪がんぼ」
「三匹のおっさん 第1シリーズ」
「クローバー」
2013年
「BAD BOYS J」
「彼岸島」
2012年
「車椅子で僕は空を飛ぶ」
「ダーティママ」
「好好!キョンシーガール〜東京電視台戦記〜」
2011年
「ろくでなしBLUES」

たくさんの作品に出られていますね!エキストラで出ていた2010年代前半は、悪役といえば一ノ瀬ワタルというくらい引っ張りだこのスーパーエキストラだったそうです。

俳優になるきっかけとなった「クローズZEROⅡ」では、鳳仙学園の不良役を演じています。不良や取り立て屋、暴力団員からボディガード役まで、格闘家ならではの体格と見た目を生かした役が多かったようですよ

【まとめ】一ノ瀬ワタルの今後の出演予定

Netflixのドラマ「サンクチュアリ-聖域-」にて俳優として大きく成長した一ノ瀬ワタルさん。

今後の出演は、

7月13日放送スタートのテレビドラマ『ハヤブサ消防団』
PARCO劇場開場50周年記念シリーズ『ひげよ、さらば』

が、決まっています。

リアルを超えたリアルな演技が話題となった一ノ瀬ワタルさんですから、これからドラマやバラエティ、舞台での出演がさらに増えていきそうですね。大人気俳優としての今後の活躍が楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

エンタメ・芸能オススメ情報
シェアする
たかはしをフォローする
yadokariblog

コメント

タイトルとURLをコピーしました