ジャニースWEST藤井流星は降板するの!?曝露後もダメージなし?

藤井流星 エンタメ

某暴露系YouTuberに女性関係を暴露されてしまったジャニーズWESTの藤井流星さんですが、その後の番組出演や、グループに継続していられるのか懸念されていたところですが、暴露されてから現在まで藤井流星さんはどのようになっているのでしょうか?

この記事では
・藤井流星はジャニーズを辞めることになるのか?
・藤井流星は出演番組を降板になってしまうのか?
・藤井流星はジャニーズWESTを脱退することになるのか?

などについて考察していきます。


藤井流星はジャニーズを辞めることになるのか?

藤井流星

一時、藤井流星さんの女性関係を暴露された後に、
「藤井流星さんがジャニーズにいられなくなる」というような心配の声が多くありました。

それは、現ジャニーズ副社長の滝沢秀明さんが女性関係のトラブルに対してはとても厳しい。といわれていたからです。

しかし、現在まで特にジャニーズ事務所は藤井流星さんに対する今後の対応について、声明を出しておりません。

近年、ジャニーズ所属タレントの事務所退所や、ジャニーズ以外の事務所でも所属タレントのプレイベートへの問題やタレントの教育について改革が問われていると思いますので、

藤井流星さんは事務所からは怒られることはあったかもしれませんが、今回の騒動が影響しての解雇のような処分になることは無さそうですね。


藤井流星は出演番組を降板になってしまうのか?

藤井流星

暴露された後も、藤井流星さんやジャニーズWESTの活動や、出演メディアには、まったく影響なく通常営業を続けております。

現在、藤井流星さんがレギュラー出演をしている『VS魂』も出演を継続しておりますし、
朝日放送テレビにて毎週日曜日の午後に放送の『あなたの代わりに見てきます!リア突WEST』にもジャニーズWEST全員でこれまで通りに出演されております。

なので、藤井流星さんのテレビ出演や、ラジオなどの出演に対しても、特に影響はなく、今後も出演をしていける様子です。

4月に入り、だいたい降板することが決まっていれば3月の年度末で卒業とかの名目で降板することになりそうですが、藤井流星さんの場合は特に問題無さそうです。

ちなみに、めざましテレビに出演されていた方は、3月で卒業されていきましたよね。
まあ、あの方の場合は常習犯でもありましたので、卒業で仕方がないのかと思います。


藤井流星はジャニーズWESTを脱退になるのか?

ジャニーズWEST

暴露が原因で、藤井流星さんに一番影響がありそうと懸念されるのは、ジャニーズWESTとしてのメンバーから外されてしまうことでは無いでしょうか?

でも、ファンのみなさん。
安心して良いかもしれません。
藤井流星さんは、いまもジャニーズWESTとして、ライブツアーに参加中ですし、むしろ精力的にアイドル活動を継続しております。

しかも、あんな風な暴露をされてしまった後なのですが、
藤井流星さんの人気は変わらない気がします。

ジャニーズWEST

現在までに数か所でのコンサートを行ってきておりますが、コンサートの来客からは藤井流星さんは変わらずに好印象の声が多いのです。

藤井流星の下ハモめちゃくちゃいい…天才やん

初めてファンサもらえたのが藤井流星で ほんと一生 わたしは藤井流星のファンで 居続ける自信しかありません!はぁ〜すき。。。

最初の挨拶で流星くんに「愛しあおうぜ」って言われて愛しあいました。短髪黒髪藤井流星タイプだった。 画面越しでもかっこいいのに生でみると顔小さいし存在してるか不安になった

というように。

もう女性関係の暴露があったことなんて、ファンには関係なく、むしろ忘れ去られているような印象です。

それだけ、魅力たっぷりにツアーコンサートをこなしておりますので、一段とファンのために頑張る藤井流星さんのパフォーマンスに胸を打たれるファンが多いようですね。

ジャニーズWEST LIVE TOUR 2022
Mixed Juice
スケジュール


結論!

ジャニーズWEST

女性問題を暴露されてから約1ヶ月。藤井流星さんの活動には何も問題なく、ファンもかわらず熱狂的に藤井流星さんを応援している様子がわかります。

なので、今後も藤井流星さんが、事務所を辞めたり、グループを脱退したり、レギュラー番組を降板したりするような可能性は低いのでは無いかと思います。

若い独身男性の若気の至りということで、暗黙の了解として、このまま忘れ去っていきそうですが、それは、やはり今後の藤井流星さんの姿勢次第なのでは無いでしょうか?


まとめ

以上。

ジャニーズWESTの藤井流星さんの暴露後の現状をお伝えしました。

今後は、ファンを傷つけないように、これからも頑張っていってもらいたいですね。


エンタメ
やどかりをフォローする
yadokariblog

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました