宮沢氷魚の目の色が綺麗な理由が知りたい!カラコンの噂は本当?

宮沢氷魚さん エンタメ

現在の朝ドラ「ちむどんどん」に出演中で、

長身とイケメンぶりで人気の宮沢氷魚さん

出演中もそろそろクライマックスを迎えますが、

宮沢氷魚さんが朝の時間に見られなくなることで、

宮沢氷魚ロスを囁く声もあります。

さて、そんな宮沢氷魚さんですが、着飾らずしても透明感と清潔感のあるイケメン!

しかも、その目の色が特徴的で綺麗!と、評判です。

宮沢氷魚さんの目の色が綺麗なのは、どのような理由があるのでしょうか。

宮沢氷魚さんの目の色が綺麗な理由

宮沢氷魚さん

まず、宮沢氷魚さんの目の色は、

「茶色とグレーが混ざったような透き通った色」として、

見る人が吸い込まれるような、好印象を与えてくれます。

カラーコンタクトなどの噂もあったようですが、もちろんカラコンでは無く、

宮沢氷魚さんの瞳の色は天然の色です。

ではなぜ、宮沢氷魚さんの瞳の色はそのように綺麗なのでしょうか。

宮沢氷魚さんのお父様は、言うまでもなく、

THE BOOMのボーカルとして有名な宮沢和史(みやざわかずふみ)さん

宮沢和史さん

お母様は、光岡ディオンさん で、

光岡ディオンさんは、日本人とアメリカ人のハーフです。

ディオン

なので、日本とアメリカのクォーターになりますので、欧米譲りの瞳の色とも考えられます。

しかし、山梨県出身の宮沢和史さんも、元々氷魚さんと同じ瞳の色をしているんです。

宮沢和史さん
若い時の宮沢和史さん

なので、宮沢氷魚さんの目の色は、両親譲りの賜物であることが分かります。

その美しい瞳に合わせて、色白で高身長、モデルとしても活躍する宮沢氷魚さんは

生まれ持った美青年ぶりと、透き通った雰囲気が、羨ましい限りですね!

宮沢氷魚さんのプロフィール

宮沢氷魚さん

本名:宮沢 氷魚 (みやざわ ひお)

生年月日:1994年4月24日(2022年9月現在は28歳)

身長:184cm

牡牛座

アメリカ カリフォルニア州サンフランシスコ出身

野球や釣り、サッカー、クロスカントリーなどを趣味としており、とても運動好き

宮沢氷魚さんは、生まれはアメリカになりますが、少年時代は東京で過しており、

幼稚園から高校まではインターナショナルスクールに通学していたそうです。

なので、英語も日本語も多弁ですが、本人的には英語の方が得意だそうです。

もうかっこいい要素だらけですよね😄

高校卒業後は、アメリカのカリフォルニア大学に2年間の留学をしています。

帰国後は、MEN’S NON-NO(メンズ・ノンノ)の2015年のオーディションに合格し、専属モデルとしてデビューしています。

宮沢氷魚さんの目の色が綺麗な理由(まとめ)

以上。

モデル・俳優としても人気の宮沢氷魚さんの目の色が綺麗な理由について、

まとめてみました。

残念ながら朝ドラは、終焉を迎えてしまいますが、

またテレビで活躍する宮沢氷魚さんを見ていきたいですね。

エンタメ
やどかりをフォローする
yadokariblog

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました