【2022】TKO木本武宏が何した?投資トラブル内容を分かりやすく!

TKO木本 時事ニュース

2022年7月21日、突如舞い込んだ驚愕のニュース!

TKO木本さんの投資トラブルに関わる騒動!

被害総額もさることながら、被害にあった芸能関係者も大勢いる様子です。

次々にレギュラー番組の降板、放送の打ち切りなど、客観的見て、TKO木本さんの芸能界での居場所は無くなってしまったと思われます。

「ってか、TKO木本が何をしたの?」

「投資トラブルって、具体的にはどういうこと?」

「被害にあったのは誰?」

などのことが気になっている方へ。

など、話題のTKO木本さんの投資トラブルについて、分かりやすくまとめてみます。


TKO木本さんが何をした?

数年前から、仮想通貨や投資に興味を持つTKOの木本さん。

ある投資情報を元に、後輩芸人やご自身の仕事関係の人間から、

「こんな良い投資があるよ!」的な感じで、当資金を集めていたようなのです。

ざっくりいうと、投資というのは、ある商品やサービスに対して必要な資金を提供すること。なので、当資金が集まれば集まるほど、その商品やサービスの価値は上がります。

なので、より多くのお金を集めて、

木本さんは
「みんなで有益に財産を増やす!」的な名目で、お金集めをしたのだと思われます。

しかし、その投資金の取り引きにかかる対応の段階で、大きなトラブルが起きた可能性が高いです。

木本さんが、はじめから詐欺的な思惑での行為だったのか。
はたまた、予期せぬ出来事から、多額のお金を失ってしまうことになったのか。

詳細は、これからのニュースで解明されていきそうです。


TKO木本さん「投資トラブル」の内容とは?

TKO木本さんが関わったとされる投資トラブルの詳細、被害にあった人物の情報は、

こちらの記事から⇓

TKO木本の投資トラブルを分かりやすく解説!被害芸能人とは誰?
2022年7月21日、お笑いコンビTKOの木本さんが投資トラブルに巻き込まれ、芸能界を干される可能性が高い!(※7/24追記 ⇒ 木本さん松竹芸能を退所することになりました。しかし、コンビの解散は考えておらず、芸能活動自体は続けていく意向...

7/23追記「TKO木本さん事務所を退所」

TKO木本さんの所属事務所である松竹芸能が、7月23日付けでTKO木本武宏さん(51)の退所を発表しました。

事務所の退所については、木本さん本人からの申し入れによる自主退所となるようで、一連の騒動への責任を取るつもりのようです。

木本さん本人も7/23にTwitterを更新、説明責任を果たす旨を報告しています。

この度はお騒がせしてしまい申し訳ありません。
本日をもって松竹芸能を退所することになりました。

必ず近日中に事の経緯をきちんと説明させて頂く所存です。

ご迷惑をおかけした番組・スタッフ・スポンサー・友人の皆様、
またこんな私の事を応援してくださったファンの皆様に心からお詫び申し上げます。

木本武宏

引用元:https://twitter.com/TKO_KIMOTO/status/1550722996641288192?s=20&t=0KvaUcAlyBK08xaW41fD7A

きちんと、自分が引き起こしてしまったトラブルと向き合い、表舞台に立って説明する姿勢を見せてくれるようです。

果たして、木本さんの言葉からは、どのような経緯が伝えられるのか。

TKO木本さんは、個人事務所を通して、
「一生かけても全額を返金したい」
との意向を示しているとのことでした。

今後の木本さんの誠意ある対応に期待していきたいところです。


時事ニュース
やどかりをフォローする
yadokariblog

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました