永瀬廉出演【新信長公記】追加キャスト情報!ネタバレや原作も紹介!

永瀬廉 エンタメ

7月期の日曜ドラマにてキンプリの永瀬廉さん主演ドラマ「新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~」の放送が発表されました!

永瀬廉✕戦国武将のキャスティングに、どのようなドラマになるのか、キンプリファンも戦国武将ファンにも、無視することはできないドラマになることは間違いないのでは無いでしょうか。

さて、そんな永瀬廉さん主演の「新・信長公記」は、どのような内容になっていくのでしょうか。

永瀬廉さん以外の追加キャストについても調査!

この記事では、
・永瀬廉出演「新信長公記」のネタバレ・原作
・永瀬廉出演「新信長公記」の追加キャスト
・永瀬廉出演「新信長公記」の見どころ

などについてまとめていきます。

ネタバレOKの方は、ご拝読ください!


永瀬廉「新信長公記」のネタバレ

永瀬廉

『新信長公記 ~クラスメイトは戦国武将~』
日本テレビ系にて7月スタート 毎週日曜22:30~23:25放送
出演:永瀬廉

「新信長公記~クラスメイトは戦国武将~」のあらすじは、

名だたる戦国武将が、現代に生まれ、同じ学校のクラスメイトだとしたら、本当に強いのは誰なのか!?

と、いうものです。

とある戦国時代オタクの博士が、戦国武将のクローンを何名も作り出し、世に放った。
ということがきっかけとなり、

それから15年後の西暦2122年、高校生となったクローン達が一斉に同じ高校へ集結し、

武力行使の天下統一を争うという内容になっている。

もちろん、主演の永瀬廉さんが演じる織田信長の他にも、

徳川家康や豊臣秀吉など、同じ時代には揃うことのなかった武将たちが顔を合わせることになる。

永瀬廉さんが演じる織田信長は、実際の強引で天下を取るためには手段を選ばない織田信長とは正反対の、無気力な高校生。しかし、学校の秩序を守るために、裏では、実力を発揮し悪の暴走を抑え込み、学校を救っていた。
しかし、そんな学園生活の中、極悪非道な徳川家康が転校をしてくる。
圧倒的な武力と戦力で一気に学校を乗っ取ろうとする徳川家康に対し、ついに織田信長が動き出す。

新信長公記

永瀬廉さんは、西欧文化を取り入れた奇抜な学ランを身に纏い、常に何かを食べ続けているという風変わりな変人の織田信長を演じる。

まるで、ワンピースのルフィみたいですね。

その他には、
女好きで天性の人たらしである豊臣秀吉」
頭脳明晰で天才軍師の黒田官兵衛」
荒くれ者で一匹狼の武田信玄」
独眼竜でコスプレ好きの伊達政宗」
凶悪凶暴な徳川家康」

などが登場することになっている。

ネタバレポイント

①2122年という未来の時代背景の元、戦国武将のクローンが高校を舞台に知力と武力で学校のトップを目指して争いを繰り広げるストーリー。

②出演する武将は、織田信長(永瀬廉)以外にも、豊臣秀吉、徳川家康、武田信玄、黒田官兵衛、伊達政宗などが出演予定。しかし、織田信長がいるのなら、明智光秀も出てきそうですし、上杉謙信や石田三成、浅井長政らの登場もあるかもしれません。

③織田信長のクローンが通うのは、銀杏高校の特進クラス。

④ヒロインの名前は、日下部みやび。銀杏高校の特進クラスに入学する。

今後も、ネタバレポイントは追記していきます!


原作は?

新信長公記

ドラマの原作は、

甲斐谷忍先生による漫画「新・信長公記~ノブナガくんと私~」です。

原作となる漫画は、2019年から週刊ヤングマガジンにて連載を始め、2021年には完結をしております。

単行本にして、全8巻77話の作品になっています。

原作の大すじや、内容は忠実に実写化されると思いますが、

テレビドラマとしての追加脚本もあるかもしれませんね😄

原作の最終巻の表紙からも見て取れるように、ヒロイン的な女生徒や、織田信長の仲間や、相対する戦国武将も多数出演することになると思いますので、

永瀬廉さん以外にも、追加で出演することになるキャストも注目されますよね!

ドラマの脚本は、金沢知樹さんと伊達さんが務める。
主に舞台や、お笑いバラエティの構成作家としての功績もあり、2020年の「半沢直樹」でも脚本を手掛けたこともある金沢知樹さん。

また、「世にも奇妙な物語」や「アンラッキーガール」、「よだれもん家族」などの脚本も手掛けている伊達さん。

お二人の脚本による、今回の戦国武将学園ストーリーがどのような実写化になっていくのか、楽しみです。

因みに、原作の甲斐谷忍先生のアシスタントには、
ワンピースの作者で有名な尾田栄一郎先生が務めていたこともあります。


永瀬廉「新信長公記」追加キャスト

2022年6月15日!

新たに追加キャストの発表がありました!


日下部みやび役 山田杏奈

山田杏奈
日下部みやび役:山田杏奈さん

唯一武将ではなく、特進クラスの紅一点としての役どころである。

日下部みやびは、学級委員長として、高校生となった戦国武将達に振り回されながらも、猛者たちと堂々と渡り合っていくという。

山田杏奈さんは、日下部みやびを演じながら、
「日下部みやびのちょっと古風な口調に注目して下さい!」

とのことでした。

山田杏奈さんは以前に、「書けないっ!」ってドラマに出ていた時に、目のきれいな俳優さんだなーって思っていたので、

山田杏奈

これからますます売れっ子になっていくことになるかもしれませんね。


羽柴秀吉役 西畑大吾(なにわ男子)

羽柴秀吉西畑大吾
羽柴秀吉役 西畑大吾さん

人の心意を見抜く才能、策略家。織田信長にとって一番近い存在になってくるのか。

小柄で運動神経は抜群。

かつて、織田信長に仕えた策略家は、西畑大吾さんのキャラによって、どのような立ち回りを見せてくれるのか。

西畑大吾さんのコメント
まさか戦国武将を演じる事になるとは思っていなかったです。
この作品の秀吉は、僕が思っていた戦国武将とは全く違っていて、女好きで、ちょっとチャラくて、豊臣秀吉感はあまり感じていないかもしれませんが(笑)
でも、すごくロマンを感じていて、戦国武将がこれほどまでに集まって、誰が天下を取るのかというのはとても興味がありますし、未来の設定という点が面白いです。僕自身、この作品がどのような展開を迎えていくのか楽しみです!
主演の永瀬廉とは同期で、「いつかお芝居を通じて何か会話を出来たらいいよね」っていう話をしていて。
信長と秀吉は、やっぱり忠実でも近い関係だったと思うので、永瀬廉と西畑大吾の近さも良い意味で組み込みながら、良い関係性をドラマの中でも築き上げることが出来ればと思っています。

引用元:https://natalie.mu/music/news/481623

伊達政宗役:三浦翔平 武田信玄役:満島真之介

三浦翔平満島真之介
三浦翔平&満島真之介

常に冷静に、キザな立ち回りをするイメージの伊達政宗には、現在お昼のポップアップMCとしても活躍する三浦翔平さんが演じることになりました。

うん、三浦翔平さんなら伊達政宗に合っているかもしれない。

三浦翔平さん
伊達政宗役 三浦翔平さん

三浦翔平さんのコメント
台本を読んだ限り、非常に良い意味でやばい作品だと思っております。
今のところは、ヒリヒリと、ワクワクと、ドキドキと、いろんな気持ちが混ざり合って、僕自身もどうなっていくのか分かりません。
これはもう蓋を開けてみないと分からない(笑)
とにかく真剣にお芝居をして、真剣にふざけていこうと思うのでご期待下さい!

引用元:https://natalie.mu/music/news/481623

そして、豪快なイメージのある武田信玄は、満島真之介さんが演じます。

風林火山って、武田信玄でしたっけ??

にしても、満島真之介さんは、イケイケヤンキーキャラの役どころが多いように感じられます。

役柄は変わりますが、「ナンバNG5」のなんばたけし役とほぼリンクするような。笑

満島真之介
武田信玄役 満島真之介さん

満島真之介さんのコメント
「武田信玄のクローン」であり「100年後の高校生」
何を言ってるんだ?どういうことだ?
心躍るワクワク感と同時に、胸を締め付けるプレッシャーが襲ってきました。
これが新しい時代を作るということなのか。
これまで継承されてきた武田信玄の強さ、想いをしっかり持って挑むしかないと心に決めました。
歴史から学び、今を生きる僕らが武将を演じ、作品は未来を描く。
こんなことが同時にできるのか、、、
しかし、新たな挑戦というのはこれくらい想像つかないものでなきゃいけないのかもしれないですね。
1人では到底やり遂げられないからこそ、永瀬廉くんを中心に、10代から40代までの異なる世代が同じ教室で、武将のように力強く、愛情深く、手を取り合って進んでいきます。
そして、それぞれの武将の故郷の皆さんからの声援も力にしていきたい!皆さん、何卒よろしくお願い致します。
いざ、出陣じゃ!

引用元:https://natalie.mu/music/news/481623

一番、役に入り込んでいるのは、この方かもしれませんね。

今回の新信長公記でも、暑苦しくも正義感に満ちた満島真之介さんの演技が期待されますね。


黒田官兵衛役:濱田岳 徳川家康役:小澤征悦

濱田岳小澤征悦
濱田岳&小澤征悦

軍師官兵衛でもお馴染みの黒田官兵衛。策略家としても有名な名雄を濱田岳さんが演じることになりましたね。

濱田岳さんと言えば、日曜劇場「マイファミリー」において、常にその演技力が好評でしたよね。
果たして、どのような濱田岳の黒田官兵衛になるのか?

濱田岳
黒田官兵衛役 濱田岳さん

濱田岳さんのコメント
黒田官兵衛をやらせてもらいます!稀代の軍略家という事で、今回の作品でも軍師としてこのクラスを引っ掻き回してやろうと思っています。
とにかくキャラの濃さでお腹がいっぱいな作品になると思います。このおじさんが15歳をやるの!?
というのが一つの見どころ。日曜日から何を見せているんだろう、というところを目指してみんなで頑張ります。最終回にはクレームの嵐かもしれません(笑)

引用元:https://natalie.mu/music/news/481623

そして、転校生であり、圧倒的な力で校内を一気に制覇に追い込むと言われている今回の徳川家康、その役を演じるのが小澤征悦さん。

ここに来て、かなりのベテラン俳優さんをキャスティングしてきましたね。

かなりの腕力と大衆をまとめ上げる役柄には、小澤さんはピッタリなのではないでしょうか。

小澤征悦さん
徳川家康役 小澤征悦さん

小澤征悦さんのコメント
今回、徳川家康役ということで、ついに自分自身「徳川家康を演じる事が出来る俳優になれた」と、オファーを頂いた時は嬉しかったのですが、、、
台本を読んでいると様子が違っていて、時代劇風でもないし、学園モノだし、極めつけは自分の演じる家康が15歳で色々混乱しています(笑)
色んな人達が集まって繰り広げられる、全く新しい学園モノになるのでご期待下さい!まずはなによりも15歳として頑張ります(笑)

引用元:https://natalie.mu/music/news/481623

大河ドラマなどで、時代劇にも多数出演している小澤征悦さんなので、今回のドラマとのギャップに戸惑いが感じられますね。笑

15歳といえば無理があるのかもしれませんが、小澤さんしか出せない貫禄のある家康が見られることと思います。


明智光秀役:萩原利久

明智光秀役 萩原利久
明智光秀役:萩原利久さん

来ました!明智光秀!
織田信長の歴史を語る上で、語られない訳がない存在の武将です。

新信長公記では、特進クラスの1年生。メガネをかけた真面目そうな青年ですが、実は関西のギャングチームに入っていた過去を持っています。

頭脳派で、交渉術に長けている存在となっているようですが、
実際の歴史上にのっとり、今回のドラマでも織田信長の点滴となっていくのか??

萩原利久さんのコメント
こんなクラスは二度とないんじゃないかと思います。
リアルな年齢だと、10代から40代がそろっているので。でもそこが面白いし、お芝居をしている側は意外と年齢を忘れていると思います。
僕自身、学園モノに出演させて頂いたこともありますが、今までのどれとも被らない斬新な作品なので、どうなっていくのか凄く楽しみです!

引用元:https://www.ytv.co.jp/shinchokoki/

上杉謙信役:犬飼貴丈

上杉謙信役 犬飼貴丈
上杉謙信役:犬飼貴丈さん

特進クラスの1年生。歯がキラリと光る爽やかな青年で、話し合いで物事を解決しようとする。

平和を愛する義の武将。

すでに発表されている武田信玄との合戦で有名な上杉謙信ですが、ドラマ内でも満島真之介さんが演じる武田信玄とは犬猿の仲となっていくのでしょうか?

犬飼貴丈さんのコメント
本当に多種多様な俳優さんたちが集まった作品です。
撮影現場では日々、それぞれが持つ全く違った色の出し合い、それも濃い色の出し合いをしています。見ている人が凄く楽しめて、そしてあっと驚くような作品になるのではないか、と思っています。
平和を愛し、義を貫く一方で、武将として戦いの中に生きる男、というバランスをうまく取れるように演じていきたいと思います!

引用元:https://www.ytv.co.jp/shinchokoki/

永瀬廉「新信長公紀」見どころ(まとめ)

以上。

7月期の日曜ドラマ「新信長公記~クラスメイトは戦国武将~」についてまとめていきました。

原作の漫画家、甲斐谷忍先生は、これまでにも「ライヤーゲーム」などのヒット作品も生んでいる漫画家さんなので、

今回の原作もとても読者には高評になっています。

今後の情報解禁が楽しみになってきました。


エンタメ
やどかりをフォローする
yadokariblog

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました